全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会

平成29年度 全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会(実施報告)

 平成29年度 全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会は、平成29年6月9日(金)九段第3合同庁舎11階共用会議室にて開催された。 砂防施工管理研究会は、実施に当たり実行委員および事務局に参画し、運営等を支援しました。

発表会には341名と多くの方々が参加された。内訳は、行政関係者62名、砂防工事関係者217名、砂防コンサルタント関係者55名、マスコミ・財団等7名となっています。

本年度の優秀論文発表者(敬称略)は次の通りです。

   ①H28久蔵口山腹工事における安全対策について

関東地方整備局 渡良瀬川河川事務所

中村土建株式会社 監理技術者 村野 聡紀

   ②浦川砂防堰堤上流護岸工工事における安全対策について

北陸地方整備局 松本砂防事務所

株式会社鷲澤建設 現場代理人 宮沢 政昭

   ③戸沢川砂防堰堤工事における安全対策について

北陸地方整備局 飯豊山系砂防事務所

小国開発株式会社 現場代理人 齋藤 均

   ④狭隘・急傾斜な現場での安全管理(CIM・UAVを使った危険回避)

中部地方整備局 富士砂防事務所

木内建設株式会社 現場代理人 松下 圭佑

   ⑤赤旗堰堤補強工事における安全対策について

近畿地方整備局 六甲砂防事務所

りんかい日産建設株式会社 監理技術者 谷口 智弘

 

H29yushuronbun

優秀論文受賞者・報告者・実行委員会・砂防図書館司書

 

本年度の「現場からの報告」は、次の方々(敬称略)が発表されました。

  ○報告-1

   「阿蘇大橋地区の大規模崩壊斜面の対応」

国土交通省 九州地方整備局 熊本復興事務所 副所長 野村 真一

  ○報告―2

   「平成28年8月台風10号による土砂災害について」

岩手県 県土整備部 砂防災害課 総括課長 大久保 義人

 

本年度の発表会に際し、砂防施工管理研究会は、(一財)砂防フロンティア整備推進機構の木村基金より助成を受け、全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会における「テキスト印刷(400部)」、「表彰状」、「表彰楯」等の作成を行いました。

 

平成29年度 全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会実行委員会は次の通りです。

【実行委員会委員】

    委 員 長  伊藤 仁志:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 土砂災害対策室長

    副委員長 田村 圭司:国土交通省 関東地方整備局 利根川水系砂防事務所 事務所長

    委  員 赤間 政彦:株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者

    委  員 白鳥 勝平:砂防施工管理研究会 代表

    委  員 森  俊勇:砂防施工管理研究会 事務局長

 

【論文選考委員会委員】

    委 員 長  伊藤 仁志:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 土砂災害対策室長

    委  員 田村 圭司:国土交通省 関東地方整備局 利根川水系砂防事務所 事務所長

    委  員 赤間 政彦:株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者

    委  員 酒谷 幸彦:砂防施工管理研究会 事務局次長

 

【事務局員】

    赤沼 隼一:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 課長補佐

    堀  博幸:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 急傾斜係長

    荒井  満:国土交通省 関東地方整備局 河川部 河川工事課 課長補佐

    根岸秀一郎:国土交通省 関東地方整備局 河川部 河川工事課 砂防係長

    溝口 雅之:砂防施工管理研究会 幹事

    垣貞 充男:砂防施工管理研究会 幹事

    佐藤 亘克:砂防施工管理研究会 

    蒲原 潤一:砂防施工管理研究会  事務局

    後藤 宏二:砂防関係コンサルタント懇話会  事務局長

平成29年度 全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会(実施報告)

 砂防施工管理研究会主催の「平成29年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会」は、平成29年6月9日(金)に TKPガーデンシティ竹橋にて開催されました。来賓として国土交通省 西山砂防部長、今井保全課長をはじめとする多くの砂防部幹部が出席されました。また、砂防施工管理研究会を公益事業として支援していただいている一般財団法人砂防フロンティア整備推進機構の亀江理事長にも参加いただきました。参加人数は235名で、有意義な意見交換が実施されました。

平成29年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会の開催案内について

 平成29年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会を以下の通り開催いたします。

 参加をご希望の方は下記の申込書に記入の上、砂防施工管理研究会のメールアドレス(sekou@sff.or.jp)に5/22までにご連絡をお願いいたします。

(1)平成29年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会(国土交通省主催)

 ■開催日時: 平成29年6月9日(金) 14:00~17:00
 ■開催場所: 九段第3合同庁舎 11階共用会議室(会場MAP参照)
 ■参加費 : 無料(一般参加定員200名)

(2) 意見交換会(砂防施工管理研究会主催)

 ■開催日時 : 平成29年6月9日(金)  17:45~19:45
 ■開催場所 : TKPガーデンシティ竹橋 住友商事竹橋ビル10階(会場MAP参照)
 ■参 加 費 : 4,500円/1名(原則として当日参加不可、定員120名)

 

概要・会場MAP ●参加申込書(申込期限:平成29年5月22日)

 

※なお、行政関係者の方の問合せ、申込み先は下記にお願いします。

 全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会事務局  堀 博幸
 (国土交通省水管理・国土保全局砂防部保全課急傾斜係)
 T e l:03-5253-8470  E-mail:hori-h87kc@mlit.go.jp

平成28年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会(実施報告)

 平成28年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会は、平成28年6月10日(金)九段第3合同庁舎関東地方整備局11階共用会議室にて開催された。 砂防施工管理研究会は、実施に当たり実行委員および事務局に参画し、運営等を支援しました。

発表会は274名と多くの方々が参加された。内訳は、行政関係者63名、砂防工事関係者169名、砂防コンサルタント関係者36名、マスコミ・財団等6名となっています。

本年度の優秀論文発表者(敬称略)は次の通りです。

  ①肘折地区法面対策工事の安全管理における工夫について

           東北地方整備局 新庄河川事務所

                      沼田建設株式会社 現場代理人 山崎 佳祐

  ②H27大谷川(針貝その1)護岸工事における安全対策について

           関東地方整備局 日光砂防事務所

                      小島土建株式会社 現場代理人 滝川 正樹

  ③葛葉下流山腹工その7工事における安全対策について

           北陸地方整備局 松本砂防事務所

                      北陽建設株式会社 現場代理人 小林 信敬

  ④梨子沢第1砂防堰堤災害復旧工事における安全対策について

           中部地方整備局 多治見砂防国道事務所

                      木曽土建工業株式会社 監理技術者 水本 幸治

  ⑤深礎杭SC7工事における安全対策について

           中部地方整備局 富士砂防事務所

                      株式会社 白鳥建設 現場代理人 小左 大人

 

優秀論文受賞者

優秀論文受賞者

 

本年度の「現場からの報告」は、次の方々(敬称略)が発表されました。

  ○報告-1

   「昨今の砂防工事における諸課題への対応」

            国土交通省 四国地方整備局 四国山地砂防事務所長 林 孝標

  ○報告―2

   「緊急点検や支援活動時における二次災害防止に向けた留意事項」

            国土交通省 国土技術政策総合研究所 深層崩壊対策研究官 萬徳 昌昭

 

本年度の発表会に際し、砂防施工管理研究会は、(一財)砂防フロンティア整備推進機構の木村基金助成を受け、全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会における「テキスト印刷(300部)」、「感謝状」、「表彰楯」等の作成を行いました。

 

平成28年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会実行委員会は次の通りです。

【実行委員会委員】

    委 員 長 伊藤 仁志:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 保全調整官

副委員長 神野 忠広:国土交通省 関東地方整備局 利根川水系砂防事務所 事務所長

委  員 赤間 政彦:株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者

委  員 白鳥 勝平:砂防施工管理研究会 代表

委  員 森  俊勇:砂防施工管理研究会 事務局長

 

【論文選考委員会委員】

    委員長 伊藤 仁志:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 保全調整官

    委 員 神野 忠広:国土交通省 関東地方整備局 利根川水系砂防事務所 事務所長

    委 員 赤間 政彦:株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者

    委 員 森  俊勇:砂防施工管理研究会 事務局長

    委 員 川田 孝信:砂防施工管理研究会 監査役

 

【事務局員】

    赤沼 隼一:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 課長補佐

    大知 寿徳:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 急傾斜係長

    荒井  満:国土交通省 関東地方整備局河川部 河川工事課 課長補佐

    根岸秀一郎:国土交通省 関東地方整備局河川部 河川工事課 砂防係長

    川田 孝信:砂防施工管理研究会 監査役

    溝口 雅之:砂防施工管理研究会

    両角 和重:砂防施工管理研究会

    狩野 健一:砂防施工管理研究会

    永田 雅一:砂防施工管理研究会 事務局

    後藤 宏二:砂防関係コンサルタント懇話会 事務局長

平成28年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会(実施報告)

 砂防施工管理研究会主催の「平成28年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会」は、平成28年6月10日(金)に TKPガーデンシティ竹橋にて開催されました。来賓として国土交通省西山砂防部長、栗原砂防計画課長、今井保全課長をはじめとする多くの国土交通省幹部が出席されました。また、砂防施工管理研究会を公益事業として支援していただいている一般財団法人砂防フロンティア整備推進機構の亀江理事長にも参加いただきました。参加人数は201名で、有意義な意見交換が実施されました。

平成27年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会(実施報告)

 平成27年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会は、平成27年6月12日(金)九段第3合同庁舎関東地方整備局11階共用会議室にて開催された。 砂防施工管理研究会は、実施に当たり実行委員および事務局に参画し、運営等を支援しました。

発表会は249名と多くの方々が参加された。内訳は、行政関係者55名、砂防工事関係者156名、砂防コンサルタント関係者32名、マスコミ・財団等6名となっています。

本年度の優秀論文発表者(敬称略)は次の通りです。

  ①H25 小武川崩壊地における安全対策について

           関東地方整備局 富士川砂防事務所

                       湯澤工業株式会社 現場代理人 薬袋 和久

  ②H26 渡良瀬川管内砂防整備工事における安全対策について

           関東地方整備局 渡良瀬川河川事務所

                       株式会社 浜屋組 現場代理人 南波 正洋

  ③金山沢工事用道路その2他工事における安全対策について

           北陸地方整備局 松本砂防事務所

                       株式会社 傳刀組 監理技術者 老野 裕介

  ④ツベタ沢砂防堰堤工事用道路工事における土石流と

    掘削法面および近隣住民に対する安全対策

           中部地方整備局 天竜川上流河川事務所

                       北沢建設株式会社 監理技術者 増田 健治

  ⑤桜島管内堰堤等補修・補強工事における安全対策について

           九州地方整備局 大隅河川国道事務所

                       株式会社 植村組 現場代理人 村川 裕一

 

満席の発表会場

満席の発表会場

優秀論文受賞者

優秀論文受賞者

 

本年度の「現場からの報告」は、次の方々(敬称略)が発表されました。

  ○報告-1

   「門島地区(浜松市天竜区春野町杉)における緊急地すべり対策について」

                   静岡県 交通基盤部 河川砂防局 砂防課長 八木 正道

  ○報告―2

   「発注者の責務と工事の生産性向上に向けた取組」

            国土交通省 北陸地方整備局 神通川水系砂防事務所長 高橋 裕史

 

本年度の発表会に際し、砂防施工管理研究会は、(一財)砂防フロンティア整備推進機構の木村基金助成を受け、全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会における「テキスト印刷(300部)」、「感謝状」、「表彰楯」等の作成を行いました。 

平成27年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会実行委員会は次の通りです。

【実行委員会委員】

    委  員 長 西井 洋史:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課 保全調整官

    副委員長 神野 忠広:国土交通省 関東地方整備局 利根川水系砂防事務所 事務所長

    委  員 赤間 政彦:株式会社日刊建設通信新聞社         編集局記者

            委  員 白鳥 勝平:砂防施工管理研究会             代表

            委  員 牧野 裕至:砂防施工管理研究会             事務局長

 

【論文選考委員会委員】

            委員長 西井 洋史:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課   保全調整官

            委 員 神野 忠広:国土交通省 関東地方整備局 利根川水系砂防事務所 事務所長

            委 員 赤間 政彦:株式会社日刊建設通信新聞社           編集局記者

            委 員 牧野 裕至:砂防施工管理研究会                             事務局長

            委 員 川田 孝信:砂防施工管理研究会               監査役

 

【事務局員】

            山本 悟司:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課  課長補佐

            大知 寿徳:国土交通省 水管理・国土保全局 砂防部保全課  急傾斜係長

            荒井 満 :国土交通省 関東地方整備局河川部 河川工事課  課長補佐

            青木 裕 :国土交通省 関東地方整備局河川部 河川工事課  砂防係長

            川田 孝信:砂防施工管理研究会               監査役

            溝口 雅之:砂防施工管理研究会

            両角 和重:砂防施工管理研究会

            狩野 健一:砂防施工管理研究会

            廣瀬 隆浩:砂防施工管理研究会                                       事務局

            後藤 宏二:砂防関係コンサルタント懇話会                    事務局長

平成27年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会(実施報告)

 砂防施工管理研究会主催の「平成27年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会」は、平成27年6月12日(金)に KP竹橋カンファレンスセンターにて開催されました。来賓として国土交通省大野砂防部長、西山砂防計画課長、栗原保全課長をはじめとする多くの国土交通省幹部が出席されました。また、砂防施工管理研究会を公益事業として支援していただいている一般財団法人砂防フロンティア整備推進機構の森理事長にも参加いただきました。参加人数は171名で、有意義な意見交換が実施されました。

 

平成26年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会(実施報告)

 平成26年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会は、平成26年6月13日(金)九段第3合同庁舎関東地方整備局11階共用会議室にて開催された。 砂防施工管理研究会は、実施に当たり実行委員および事務局に参画し、運営等を支援しました。

 

発表会は246名と多くの方々が参加された。内訳は、行政関係者63名、砂防工事関係者148名、砂防コンサルタント関係者28名、マスコミ・財団等7名となっています。

本年度の優秀論文発表者(敬称略)は次の通りです。

 (1)H24下久保集水井(D-6,9)工事における安全対策について

関東地方整備局 利根川水系砂防安全対策協議会 田畑建設株式会社 清水 尚樹

 (2)葛葉山腹工法面工その5工事における安全対策について

北陸地方整備局 松本砂防事務所工事安全対策協議会 株式会社守谷商会 綿貫 明

 (3)大仲津谷第1砂防堰堤工事における公衆及び第三者災害に対する安全対策について

中部地方整備局 越美山系砂防事務所安全協議会 株式会社山辰組 棚橋 伸仁

 (4)鶴甲東斜面対策工事における安全対策について

近畿地方整備局 六甲砂防事務所工事安全協議会 株式会社森組 植木 宏卓

 (5)第一有村川1号堰堤工事の安全対策について

九州地方整備局 大隅河川国道事務所工事安全対策連絡協議会

野添組・東野添建設経常建設共同企業体 久留 恵一

 

本年度の現場からの報告は、次の方々(敬称略)が発表されました。

 (1)国川地すべりの緊急工事と本対策工事の報告

新潟県土木部砂防課長 外川 忠利

 (2)富士山麓における砂防事業及び由比地すべり対策について

国土交通省中部地方整備局 富士砂防事務所長 吉田 桂治

なお、本年度の発表会に際し、砂防施工管理研究会は、(一財)砂防フロンティア整備推進機構の木村基金助成を受け、全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会における「テキスト印刷(300部)」、「感謝状」、「表彰楯」等の作成を行いました。

【実行委員】

委員長 西井 洋史 : 国土交通省水管理・国土保全局砂防部保全課 保全調整官
委員 神野 忠広 : 国土交通省関東地方整備局利根川水系砂防事務所 事務所長
委員 坂倉 弘晃 : 株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者
委員 白鳥 勝平 : 砂防施工管理研究会 代表
委員 牧野 裕至 : 砂防施工管理研究会 事務総長

【論文選考委員会委員】

委員長 西井 洋史 : 国土交通省水管理・国土保全局砂防部保全課 保全調整官
委員 神野 忠広 : 国土交通省関東地方整備局利根川水系砂防事務所 事務所長
委員 坂倉 弘晃 : 株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者
委員 牧野 裕至 : 砂防施工管理研究会 事務総長
委員 川田 孝信 : 砂防施工管理研究会 事務局長

平成26年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会(実施報告)

 砂防施工管理研究会主催の「平成26年度全国砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会意見交換会」は、平成26年6月13日(金)に KP竹橋カンファレンスセンターにて開催されました。来賓として国土交通省大野砂防部長、西山砂防計画課長、栗原保全課長をはじめとする多くの国土交通省幹部が出席されました。また、砂防施工管理研究会を公益事業として支援していただいている一般財団法人砂防フロンティア整備推進機構の森理事長も参加いただきました。参加人数は172名で近年では最も多い参加者となり、有意義な意見交換が実施されました。

平成25年度砂防関係工事安全施工管理技術研究発表会

【実行委員】

委員長 西井 洋史 : 国土交通省水管理・国土保全局砂防部保全課 保全調整官
委員 神野 忠広 : 国土交通省関東地方整備局利根川水系砂防事務所 事務所長
委員 坂倉 弘晃 : 株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者
委員 白鳥 勝平 : 砂防施工管理研究会 代表
委員 林 数一 : 砂防施工管理研究会 顧問

【論文選考委員会委員】

委員長 西井 洋史 : 国土交通省水管理・国土保全局砂防部保全課 保全調整官
委員 神野 忠広 : 国土交通省関東地方整備局利根川水系砂防事務所 事務所長
委員 坂倉 弘晃 : 株式会社日刊建設通信新聞社 編集局記者
委員 牧野 裕至 : 砂防施工管理研究会 顧問
委員 川田 孝信 : 砂防施工管理研究会 事務局長

 

◇実施日時

平成25年6月14日(金) 14:00~17:00

◇会場

九段第3合同庁舎関東地方整備局11階共用会議室 (東京都千代田区九段南1-2-1)

◇参加者 参加総数270名

参加者内訳:

国土交通省行政関係者 62名
都道府県行政関係者 11名
砂防工事関係者 163名
砂防コンサルタント関係者 34名

◇論文発表5課題

優秀論文発表者

① 東北地方整備局 新庄河川事務所安全対策協議会
「大規模崩壊地直下での安全施工について」
株式会社柿崎工務所 森 直樹氏
② 関東地方整備局 日光砂防事務所工事安全対策協議会
「H23稲荷川上流山腹工工事における安全対策について」
中村土建株式会社 山川 政益氏
③ 北陸地方整備局 松本砂防事務所工事安全対策協議会
「平川渓流再生工その5工事における安全対策について」
金森建設株式会社 大前 博之氏
④ 北陸地方整備局 飯豊山系砂防事務所工事安全対策協議会
小国開発株式会社 齋藤 均氏
⑤ 九州地方整備局 雲仙復興事務所工事安全対策連絡会
「無人化施工現場安全管理対策について」
青木あすなろ建設株式会社 白髭 伸雄氏

◇砂防工事現場からの報告2課題

①「阿蘇地方における災害関連緊急砂防事業の対応状況」

熊本県土木部河川港湾局砂防課 主幹 西山 和宏

②「台風12号により紀伊山地で発生した河道閉塞の対応」

国土交通省近畿地方整備局 紀伊山地砂防事務所 事務所長 桜井 亘

 

session1   session2